HOME > ペアメンCafe2024

ペアレントメンターと一緒にカフェしよう!!

2024年度ペアメンCafe 実施予定

“ペアレントメンターとカフェしょう!!”をコンセプトに
“語り合い相談の場”をペアメンCafeと呼びます。
この語り合い相談は、県内のどこかで毎月開催されています。
力まず、ゆる〜く、ペアレントメンターとカフェして語り合いながら、
子育てのこと、我が子のこと、未来の我が家のこと、
一緒に語り合ってみませんか?
発達状況や障がい種別を問わない、診断の有無を問わない
ママだけでなくも、パパも、夫婦での参加も大歓迎!!
2024年度から新しい部屋も増えて、6タイプのペアメンCafeを
ご用意しています。

多様なニーズに応えるペアメンCafe

ペアメンCafe:子どもの年齢を問わないペアメンCafe

参加世代を問わないぺアメンCafeとして位置づける赤ラベル
ペアメンCafeは、我が子の年齢幅の制限はありません(乳幼児から成人までが基本)。事前申込みの参加希望者のお子さんの年齢に合わせてペアレントメンターが参加します。このペアメンCafeは、さぬきこどもの国や県内自治体とも共同開催をしているペアメンCafeです。


ペアメンCafe/せいねんきの部屋:中学生以上から青年期の子どもを持つ保護者向け

中学生以上から青年期にわたる課題解決のヒントを探る
ペアメンCafeに参加した保護者で、中学生以上の青年期にいる子どもを持つ親が継続的に集うペアメンCafe。青年期の我が子を持つ保護者を限定とした「ペアメンCafe せいねんきの部屋」として、事情を抱えた子どもを持つ保護者がやってきます。学校に行けない、学習についていけない、退学してしまった、仕事をどうしようか?、お友達とうまく関係が築けない等の青年期の問題を一緒に考えませんか。


ペアメンCafe/TMTの部屋:チック・場面緘黙・トゥレット症候群等の課題を抱える子どもを持つ保護者向け

支援対象として認知されにくい発達凸凹の課題を考える
これまで当会では、チック症やトゥレット症候群などは、社会から存在を認知されにくい発達問題について、啓発・講演会などをサポートをしながら関わってきました。現状としては、社会から認知されることが少ない支援対象のためか、その存在は、知られていません。しかし、生活課題について理解を深めていくほど、我が子に対するデリケートな対応が必要な一方で、家庭にとっての対応も簡単ではないと考えるようになりました。2019年度より、チック症、場面緘黙、トゥレット症候群のある我が子を持つ保護者を対象とする‘‘ペアメンCafe/TMTの部屋’’を新しく開設することにいたしました。なお、TMTとは、当会が、チック症(T)、場面緘黙(S)、トゥレット症候群(T)を示す略称です。


ペアメンCafe/シングル・カサンドラの部屋:発達の気になる子どもを持つシングル家庭、発達凸凹のパートナーとの関係に悩む方に向け

シングル家庭の問題、凸凹のあるパートナーの問題を考える
発達の気になる子どもを育てるシングル家庭、または配偶者に凸凹(カサンドラ症候群)があるために、夫婦間のコミュニケーションがうまくいかないことで悩んでいる方を対象としたペアメンCafeです。


ペアメンCafe 成人期の部屋:発達が気になる、発達凸凹、何だか感覚が敏感過敏、不安とかが見え隠れする、また社会生活に踏み込めず、自宅から出たがらない、仕事などをしていない等の生活問題を抱える23歳以上の我が子を持つ保護者向け

23歳以上の成人した我が子の生活問題を抱える考える
子ども時代から我が子の成長が、節目あるごとに何となく気になり面を感じてきた。親として何らかの問題を感じていたものの、その都度、大丈夫と思って子育てをしてきた。でも、我が子が成人に近づくにつれて、社会生活に踏み込めない問題が表面化。家庭での必要な対応や我が子に対する向き合い方や考え方がわからずにいる等の悩みを抱える保護者を対象する、23歳以上我が子を持つ保護者向けのペアメンCafeです。ペアメンCafeせいねんきの部屋から続く、あたらしいペアメCafeの部屋で、2024年度より新規開設します。

ペアメンCafe 高齢ママパパの部屋:55歳以上の保護者を対象するペアメンCafe。保護者年齢を参加基準としたペアメンCafe。18歳未満の子どもを持つ高齢ママパパ、23歳以上の成人した我が子を持つ高齢ママパパの保護者向け、親として年齢を重ねていくことで感じている保護者向け。

保護者年齢を55歳以上とした高齢保護者の悩みを考える
少子高齢化が進むに時代において、保護者もまた高齢化をしてきています。当会では、新たに55歳以上の保護者を「高齢ママパパ」と再定義をして新しいペアメンCafeをスタートさせます。参加基準は、保護者年齢55歳以上を参加基準として、我が子の年齢が18歳未満、18歳以上を問いません。例えば、高齢保護者で小さい子どもを持つ親もいれば、我が子が既に成人する親もいます。高齢ママパパの部屋は、親として年齢を重ねる中で遭遇する我が子との関係、家族との関係などの生活問題を共に考えるペアメンCafeとして、2024年度より新規開設します。

ペアメンCafe (自治体や関係団体との共催開催、当会主催による開催)

今後予定が決まり次第情報を随時更新(2025.4.21現在)

ペアメンCafe  
開催日

時 間

会 場

5月11日(日)

10:00〜12:00

丸亀市市民交流活動センター/マルタス                                                 ※シングルカサンドラの部屋を同時開催

5月19日(日)

14:00〜16:00

にこにこ保育園(おひさま園舎) 

7月14日(日)

10:00〜12:00

観音寺市立中央図書館 *共催 観音寺のびのびくらぶ

7月21日(日)

10:00〜12:00

にこにこ保育園(おひさま園舎)

9月8日(日)

10:00〜12:00

三豊市三野町保健センター ※三豊市との共催

9月15日(日)

10:00〜12:00

にこにこ保育園(おひさま園舎)

10月12日(土)

10:00〜12:00

三木町役場

11月17日(日)

10:00〜12:00

 

12月8日(日)

10:00〜12:00

三豊市三野町保健センター ※三豊市との共催

2025年 

  1月19日(日)

10:00〜12:00

にこにこ保育園(おひさま園舎)




ペアメンCafe/TMTの部屋 (当会主催による開催)


ペアメンCafe/TMTの部屋 


時 間 会 場
9月15日(日)  10:00〜12:00  にこにこ保育園


ペアメンCafe体験会2024

この体験会は、ペアメンCafeやペアレントメンターについて噂は耳にするけど、いきなりペアメンCafeに踏み出せない、そんなご家庭に向けてご用意した体験会です。時間も通常のペアメンCafeからするとかなり短い時間。体験会では、当会よりペアレントメンターによる支援活動について、代表理事による簡単なミニ・レクチャーの後、参加者とペアレントメンターで、語り合い相談を体験していただきます。状況によっては、代表理事を交えた発達相談もできるかもしれません。ご夫婦での参加も大歓迎、当会ではパパメンターも相談活動に取り組んでいます。



ペアメンCafe体験会2023


時 間 会 場
5月18日(土) 10:00〜12:00 

さぬきこども国会場の
ペアメンCafeを

ペアメンCafe体験会として開催

2025年3月23日(日) 10:00〜11:30

高松市仏生山町交流センター



ペアメンCafeシングル/カサンドラの部屋

ペアメンCafeシングル・カサンドラの部屋は、発達凸凹を持つシングルで子育てしている保護者、または配偶者に発達凸凹があるため夫婦間のコミュニケーションなどが成り立ちにくく悩んでいる方に向けた新しいペアメンCafeです。

2024年5月11日(日)は、ペアメンCafe(赤)を同日開催となります。

ペアメンCafe シングルの部屋 
開催日
時 間 会 場
5月11日(日)
10:00〜12:00  丸亀市市民活動交流センター

   

自治体共催 ペアメンCafeせいねんきの部屋

ペアメンCafe
せいねんきの部屋
 
開催日(自治会と共催)
時 間 会 場  
9月1日(日)
10:00〜12:00  三豊市三野町保健センター 共催 三豊市 

ペアメンCafeせいねんの部屋(当会主催)

お申込みは直接当会までWeb、メール、電話にてお申込み下さい。
ペアメンCafe
せいねんきの部屋 

開催日
時 間 会 場
4月21日(日) 10:00〜12:00  かがわ総合リハビリテーションセンター 
5月19日(日) 10:00〜12:00    にこにこ保育園 
6月16日(日) 10:00〜12:00   かがわ総合リハビリテーションセンター 
7月21日(日) 10:00〜12:00   にこにこ保育園
8月18日(日) 10:00〜12:00     高松市仏生山町交流センター
9月1日(日) 10:00〜12:00 三豊市三野町保健センター ※三豊市との共催
10月20日(日) 10:00〜12:00      かがわ総合リハビリテーションセンター
11月17日(日) 10:00〜12:00   にこにこ保育園
12月15日(日) 10:00〜12:00       高松市仏生山町交流センター
2025年1月19日(日) 10:00〜12:00   にこにこ保育園
2025年2月16日(日) 10:00〜12:00   かがわ総合リハビリテーションセンター  
2025年3月16日(日) 10:00〜12:00   かがわ総合リハビリテーションセンター

    

ペアメンCafe 成人期の部屋(当会主催) 23歳以上の我が子を持つ保護者向け  
              〈2024年度より新設〉

お申込みは直接当会までWeb、メール、電話にてお申込み下さい。
ペアメンCafe
成人期の部屋 

開催日
時 間 会 場
12月15日(日) 10:00〜12:00  高松市仏生山町交流センター
2025年2月16日(日) 10:00〜12:00 かがわ総合リハビリテーションセンター
 

    



ペアメンCafe 高齢ママパパの部屋(当会主催)親年齢55歳以上とした保護者向け  
              〈2024年度より新設〉

お申込みは直接当会までWeb、メール、電話にてお申込み下さい。
ペアメンCafe 高齢ママパパの部屋 
開催日
時 間 会 場
10月20日(日) 10:00〜12:00 かがわ総合リハビリテーションセンター
 

    



ペアメンCafe さぬきこどもの国 (さぬきこどもの国、当会との共催企画) 

5月18日(土)開催のペアメンCafeは、
ペアメンCafe体験会としてスペシャルなプログラムとして開催

     現在参加申込の受付中(さぬきこどもの国サイト)

  
さぬきこどもの国
ペアメンCafe  
開催日
時 間 会 場 備考
5月18日(土) 10:00〜12:00  さぬきこどもの国
ペアメンcafe体験会として
スペシャルプログラム
10月19日(土) 10:00〜12:00  さぬきこどもの国
 
2025年
    3月1日(土)
10:00〜12:00   さぬきこどもの国  



【さぬきこどもの国でのペアメンCafe お申し込み方法】

お申し込み開始については、さぬきこどもの国ウェブサイト、さぬきこどもの国ニュース、香川県広報、当会ウェブサイト等でご案内いたします。各回ごとのお申込み受付は、開催1ヶ月前よりさぬきこどもの国 Webサイト、メール、お電話、来館などの受付窓口にいてお申込み受付となります。

http://www.sanuki.or.jp

ペアメンCafeミニ (他団体主催にペアレントメンターを派遣してのペアメンCafe)

ペアメンCafeミニは、県内の関係機関や団体など保護者が集まる活動に、派遣依頼にもとづき当会のペアレントメンターを派遣して、「ペアメンCafeミニ」として開催するものです。「ペアメンCafeミニ」の参加方法につきましては、派遣依頼団体の企画意図により関係者のみ、一般参加者をオープンにする等が異なりますので、当会または主催団体にお問い合わせ下さい。