HOME > 相談活動

ペアレントメンターへの相談について

1.対象となるお子さんの状況


発達障がい、知的障がい、自閉症、ダウン症、心身症や心の問題(精神障がい含む)、
肢体不自由、などの子どもから成人までとすべてのライフステージに対応していきます。
当会は、「かがわ方式」と称して発達障がいだけ限定せずに、様々な発達の気になる子ども
を持つ家庭に対するペアレントメンター活動に取り組んでいます。


2.私たちのペアレントメンター


 本会所定の研修を修了した障がいのある子どもを育てた経験のあるペアレントメンター(保護者)
が相談に応じます。ペアレントメンターによる相談は、相談者のお子さんよりも少し先に子育て
経験をしている同じ保護者であるペアレントメンターの子育て経験を参考にしていただく機会で
す。相談という言葉の響きから専門職者に相談するかのような堅苦しい気持ちや一方的に何かを
与えられる関係ではなく、むしろ同じ立場で理解し合うところからスタートする関係性です。ペ
アレントメンターは、指導者ではなく、そして支えることを仕事にしている支援者でもありませ
ん。ペアレントメンターとして活動している保護者も、実は迷いながら、葛藤しながら、子育て
していると表現したらご理解いただけるかと思います。ペアレントメンターは、あくまでも同
保護者である立場からお話を伺いして、ペアレントメンター自身の子育て経験を聴いてもらう
ことで、相談者が子育ての工夫、問題や課題を解決するきっかけ作りの場となればと考えていま
す。なお、ご相談の状況によっては、ご要望に応じて相談機関や専門機関、行政機関などの情報
などもご紹介いたします今後、私どもは、ペアレントメンター自身の子どもの年齢も幼児期か
ら成人以降といった子育て経験のある方など幅広い年齢層のペアレントメンターを増やしていけ
れば考えています。


3.相談料金
 無料




4.ご相談のお申し込み方法とご相談までの流れ


ペアレントメンターかがわの、電話、メールアドレスまたはウェブサイトの相談申込み・お問い
合わせページより下記の(1)〜(4)の内容を記載したうえで必ず本会事務局にお申し込み下さい。
また、お申しみいただきました後に、当会事務局にて相談に内容やお子さんの状況に合わせて、
本会に活動登録するペアレントメンターとの相談日程についてご調整をさせていただきます。


申込み先
メール: nakama※pmentor-kagawa.org(※を@マークにしてご入力ください)
電 話: 080-2978-8304



 (1)氏名
 (2)連絡先(携帯番号等)
 (3)子どもの年齢・性別、子どもの状態
 (4)相談したい内容


相談申込・お問い合わせベージ